私がヒロットを選んだ理由

ヒロットに出会って4年。
なぜヒロットを選んだんですか?と聞かれることが度々あって。

私自身、言語化できない部分で「直感で惹かれた」と伝えることが多かった。
実際何故かわからないけど惹かれたところが大きかったので嘘ではないのだけど、自分自身も言葉で表せないことに
モヤモヤしていたことも事実で、、、

でも、ここ最近一年ほどで自分の思いを表現する訓練をしてみたら、
なるほど!!私の思いや思考はこれだったのか!と明確になってきて。

そうするといろんなことが言語化できるようになったんです(*^-^*)

そこでこの「ヒロットを選んだ理由」についても考えてみました~

「フィリピン伝統療法ヒロット」を選んだ理由

フィリピン:
過去の良くないイメージを無しにはできない、でも今それを感じさせないくらい素敵な魅力を発信している。
=どんな自分も自分。あること、あったことを無しにはできない。でもその先の見せ方は選べる。
=あなたはあなたのままで良い

まだまだ不完全な部分がある。でもありのままを見せている。
=できない自分もそのままで良い。あなたはあなたのままで良い。

これは私が伝えたいメッセージそのもの。

「ヒロット」を好きになった理由

実際に訪れたフィリピンは光と影が混在する国。
そしてそれは便利で豊かな日本に暮らす私たちにとっても言えること。
誰しも光と影を持ち合わせている。

笑顔の国、ゆったりした国民性。
日本の便利さに慣れた私たちにとって忘れてしまったものを思い出させてくれる。

ヒロットを通じて伝えたい事

あなたはあなたのままで良い
もっとこころもからだも緩めて良いよ
光と影、表と裏、陰と陽、どちらもあって当たり前。否定しないで。

さ!自分を大切にして笑顔になろう!!!

私はそんなメッセージを込めてヒロットを行っています(^^♪
愛のあるマッサージであるヒロット。ぜひサロンでゆっくりとした時間の流れを感じてください☆

関連記事

  1. ヒロットの国家資格TESDAを受けるにあたって感じたこと