夏から秋に変わる時期にはここを意識して

9月に入りなんとなく朝晩は涼しく感じるようになってきたこの時期を東洋医学では「長夏」と言います。夏から秋に向かう変わり目の時期ですね。

「長夏」の時期は「脾」と「胃」に関係する、つまり消化や栄養の吸収に深く関わります。
夏場に冷たいものを取りすぎた、暑さからくる内臓疲労をそのままにしている、という方は秋冬に向かえる身体にしていく為に脾と胃を整えていくことが大切。

ぎっくり腰や月経不順が増えたりするのもこの時期だったりします。

まずは少しづつ温かいものを朝晩は飲むようにする
シャワーで済ませていた人は湯船に浸かるようにする。
あとは脾胃の機能を調整してくれるのは「甘味」。
取りすぎず適度にサツマイモやフルーツで甘味を取れると良いでしょう。

ちょっとしたことから心掛けてみてください。

そして私もこの時期からは脾、胃の経絡を意識した流れでマッサージを行っていきたいと思います☆

#押上#癒し#HSP#マッサージ#リラクゼーション

関連記事

営業日カレンダー(ピンク色=休業日)

2023年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

休業日