久々の揉み返しー!

ここ最近食欲も落ちていて、疲れが出ているな~って感じだったのもあるし背中のこわばりも感じていたので早めの対策をと思いオイルマッサージへ。

ですが、、、次の日揉み返しが。。。

まあ施術中も「もう少し弱めでお願いします」を繰り返したので、嫌な予感はしたのですが(笑)

さてさて、私も久々に揉み返しを体験したわけですが

そもそも揉み返しって?ということを今日は書いていこうかなと思います!

簡単に言うと揉み返しは筋肉に強い力や摩擦が加わり炎症を起こしている状態。

ではまず
【なぜ揉み返しが起こるのか?】

筋肉を包む筋膜や筋線維も筋肉ごとに一定の方向に向かって走行している。
その走行に対して横から力が加わったり筋線維を逆なでするような反対方向からの力は不必要な力が加わる為
筋線維や筋膜が損傷して揉み返しが起こるリスクが高まる!

例えて言うなら
鳥の羽に逆から力をかけると毛羽立つようなイメージ。
余計な毛が抜けますよね。

それを強い力でされたら尚更!

また肩や首で揉み返しが多く起こるのは
首や肩には大小併せた複数の筋肉が重なっていて筋膜同士が癒着しやすいのですが、
その癒着を表層から順にほどかずにいきなり深いところをめがけて過度の圧や間違った方向からの刺激が加わると損傷が起きます。

次に
【揉み返しが起きてしまったら?】
強くマッサージされたことにより炎症を起こしている場合は、炎症部分を冷やします。
10~15分、氷嚢や保冷材で冷やしましょう。

ただし、ここで身体的なだるさからくる揉み返しの場合は身体を温めます。ゆっくりとお風呂につかり水分を摂って老廃物を流してあげることが大事ですね!

皆さんも経験があると思いますが、揉み返しが起きてしまったら早めに対処していきましょう(*^-^*)

関連記事

  1. 毛穴クリーンフェイシャル始まりました♪

  2. 紫蘇ドリンクー!!!

  3. 梅雨時期の「湿邪」って??

  4. コロナ、休業明けのサロン業務

  5. 七夕☆

  6. 薬膳ドリンク