落ち込んだ時の処方箋

皆さんは自分に対して落ち込んだ時の処方箋を持っていますか?


出来ていない自分にイライラしたり落ち込んだり、なんで自分は。。。
って思うことは頑張っていても結果が付いてこない時など特にあると思います。

私自身も軽めのものから長引くものまでもちろんあります。
そしてまさに9月はそんな時期でした。
なんで自分はできないんだろう。。。って。

まあ疲れている時ほど気力が落ちてマイナスに捉えやすいということもあるのでまずはしっかり休養を取れているかは自分で確認することも大事ですし、しっかり寝たら前向きになった!ということもあるのでそこは基本ですね。

ただそれでもダメな時、ありますよね。
出来ない自分に落ち込む→やる気が起きない→マイナスなことにばかり目が行く→焦る→焦って違う方向に行く→落ち込む
という悪循環。

「がんばってるね!」の一言に救われた

そして今回はそんな私を救ってくれた言葉が「ほんとがんばってるね」でした。
シンプルだけど自分のもがく姿を「がんばってるね」と言ってもらったことでなんだか落ち込みも焦りもスーッとなくなったんですよね。

これは、見ていてくれる人がいるという安心感と、そっか私はこれで良いのかという安心感じゃないかなと思うんです。

どんな言葉が響くのか、やる気スイッチを押すのかは人それぞれだと思います。
ただ落ち込んだ時やうまくいかない時に、たった一人でも良いから「大丈夫」と思わせてくれる人が近くにいるって大切なこと。

それは両親、兄弟、家族、パートナー、友達、同僚、もしくはもう少し距離のある人だって良い。

「言葉の持つ力」ってすごいなって改めて思います。
そして私もお客様に「ここに来たら元気になった」とたくさん言ってもらえるよう
もっともっと頑張ろう!と思えました(*^-^*)

皆さんはどんな言葉をもらえると前向きになれますか?

★次回のブログは「うまくいかない時は基本に戻る!!」です(^_-)-☆


関連記事

営業日カレンダー(ピンク色=休業日)

2022年 12月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

休業日